トイレつまりは業者さんに直してもらうのが安全

小さいお子様がいる家庭では、トイレをつまらせるのが多いかと思います。お子様がおもちゃなどを流してしまったりというのはよく聞く話です。私たち人間というのは食べることによって生きています。人間というのは食べ物を食べることによってそれを活動エネルギーとしているのです。しかし食べ物を食べればどうしても生まれてしまうものがあります。食べ物というのは人間の体の中で全てがエネルギーになるというわけではないです。どうしても一部はエネルギーとして使われず残ってしまうものです。ですからその残ったものを外に出さなければならないです。ですから人間にとってトイレも大事なものなのです。人間というのはいつ排泄物が出るかわからないものです。ですからいつ排泄物が出ても良いようにしておかなければならないものです。ですから人間が活動している場所には便所が存在しているのです。逆に言えば便所が備わっていなければ私たちは安心して活動をできないものです。いつでも便所で排泄できるからこそ、私たちは安心して活動することができるのです。しかしその便所が使えなくなることがあるものです。その原因の多くがトイレつまりです。これは本当に困ります。困るという一言ではとても言い表せません。大問題です。トイレが2つある家ならばとりあえず生きている方のトイレでしのげば良いのですが、1つしかない家となると、それこそ死活問題です。近くにコンビニやスーパーなどがあれば良いですが、周りが畑や田んぼなどといったらまさか、そこでしてしまうわけにはいきませんので大変です。

2270

トイレのつまりを自分で解消

あなたはこれまでの人生でトイレのつまりを解消したことがありますか?私はあります。本当に嫌な思い出…思い出と言うのさえもいかがなものかと思ってしまうほどの記憶です。居酒屋で働いていた私はある日、お客さんからトイレが詰まっていて流れないと声をかけられました。その時はなんてことないと思っていたのですが、いざトイレに行ってみるとそこには・・・もう、本当に思い出したくもありません。記憶の底にしまっておきます。

Copyright ©All rights reserved.トイレつまりは業者さんに直してもらうのが安全 .